76キロから66キロまで痩せた理由

Pocket

体重を落とすのって簡単なことじゃないですよね?

まさか、私がこんなに痩せれるなんて思ってもみませんでした!今でも信じられない位です。

10キロやせるまでの道のりを簡単にご紹介していきます。

お時間のある時にゆっくり見てください。

最初に砂糖抜き

最初に、砂糖を抜いていきます。

言葉で書くと簡単ですが、周りの知人に話しても難しいことのようですね。

まず、冷蔵庫にある調味料を全て砂糖なしに変えました。

表示して成分を見て、砂糖と表記のあるものはすべて捨てました。

一旦冷蔵庫を空にしてから、砂糖が入っていない調味料に入れ替えました。

まず、第一段階ですね、冷蔵庫から砂糖と表記があるものが消えれば、主人が冷蔵庫から適当にサラダにかけても砂糖の表記の物は、捨ててあるので、安心です。

この行為だけでも、不思議なんですが、最初に1週間くらいで、5キロくらい痩せました!

みるみるうちにです。

砂糖なしを続けて、ふらふらしてきた

今度は、砂糖なしを続けていたら、「なんか、、、ふらふらする・・・」と力が入らなくなっていったんです!

ピンチ!どうしようかと、主人と相談していたところ、縁あって、良い情報に出会いました^^

Dr.ジョーンズという方をご存知でしょうか?

その方の書籍を読んで、良質な脂が必要なことを知ることになり、そこから、食事に良質な脂を取り入れるようにしました。

そして、体内の糖分を減らす意識で、その代わりに良質な脂を摂取するようにして改善していきました。

そうしたところ、体調がだんだんと改善していって、力も入るようになり、元気になっていきました。

ピラティスやヨガも取り入れる

ここまでで、だいたい、1か月ほどでしょうか、ここまでで、7キロほど痩せていましたね。

主人もそのくらいですね。夫婦二人で行うのも、スムーズに痩せていくためのコツですね。

主人は、以前からピラティスに通っていたので、最近はやめていたピラティスを再開し、私はyoutubeで自分に合った先生を見つけて、毎日の運動として取り入れるようにしました。

ストレッチみたいな動きなんですけど、実際にやってみると本当にきついです、だけど、筋肉を伸ばすと気持ちいいので、その感覚を覚えるとやらずにはいられない位に今はなっています。

2か月くらいから、10キロ痩せました

そんなこんなで、夫婦で2か月ほどで10キロ痩せました。

すごくないですか⁉って本当に自分たちで感じています。

まだ、これを読んでいる方には年齢を言っていませんでしたが、主人は58歳、私は41歳です。

こんなに年を取っていても痩せれるんですね。

本当に良かったと思います。

ダイエットしてみて、3つのつらかったこと

これは、箇条書きに説明していきますね。

1、たまに、お菓子(スナック菓子)を食べたくなる時がある

2、砂糖の入っていないお菓子を探すのも、少し手間だった

3、外食があまりできなくなった

などでしょうか?私のつらかったことはこれくらいですね。

ここで主人も隣にいたので、主人にもダイエットでつらかったことを聞いてみましたので、参考になれば幸いです。

主人がダイエットでつらかったこと

1、思うように体重が減らないとき、上がったり下がったりしたとき

と、なんとつらかったを聞いたら、たったの1個でした^^

えっ!?たったの1個?って聞きなおしたくらいです。

「あんまり、つらいことなかったんだよねぇ」ということでした^^

私のほうが糖分への依存症が高かったのかな^^

痩せてよかったと思える5つのこと

こちらも箇条書きのほうが、お伝えしやすいですね。

1、鏡の前で横に立った時に、横から見た姿が綺麗

2、服がウエストとか緩くなって嬉しい

3、体が疲れにくくなった

4、主人と二人で痩せることが出来たので夫婦で力を合わせて感が出た

5、食費のコスト削減が出来た(家事も楽になった)

と、5つのことが良かったことですね。

まとめ

2か月で10キロ痩せるまでの簡単な様子をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

意外と簡単そうに思えませんか、はっきり言って自分でもこんなことでこんなに痩せるなんて思ってもみませんでしたので、こうして記事にしました。

また、これを達成するために、自分に与えられた協力者のような人もたくさんいらっしゃいましたので、そちらについては、また紹介していきますので、そちらも楽しみにしておいてくださいね。

最後まで、お付き合いいただきましてありがとうございました!